セラピストフォーカシング ワークショップ

日時
1日目
2017年11月25日(土)13:00~17:00
2日目
2017年11月26日(日)10:00~16:00

会場 九州大学西新プラザ 3F和室

講師 吉良 安之 先生(九州大学基幹教育院教授)

対象となる方
心理臨床経験または心理臨床実習経験があり、守秘義務を有する方。心理臨床を学んでいる大学院生の参加も可能です。

定員 15名
※原則として2日間ともご参加いただきます

今年度も、2日間のワークショップ形式でセラピスト・フォーカシングワークショップを開催いたします。例年ご好評をいただいています通り、カウンセリングの基礎やセラピスト・フォーカシングについてじっくりと学ぶことができる2日間になります。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お申込み方法
17セラピストフォーカシングからチラシをダウンロードし、裏面に必要事項をご記入の上FAXしていただくか、こちらからWEB申し込みフォームにアクセスし、必要事項をご回答ください。

申し込み締め切り
2017年11月11日(土)

回想ドラマ法入門 心理劇のエッセンスを活かした高齢者を対象とするグループセラピー

日時 2017年9月23日(土・祝) 13時~17時
会場 九州大学大学院人間環境学府附属総合臨床心理センター(福岡市東区箱崎6-19-1)
受講料 会員・学生 4,000円、非会員 5,000円
対象 臨床心理士(キャンディデイト含む)、医療・福祉・教育関係者、学生、その他、高齢者の健康支援に従事する方
定員 30名

回想ドラマ法は、高齢者心理臨床で用いられるグループ回想法に心理劇(サイコドラマ)のエッセンスを取り入れたアプローチです。自発性や注意力の低下のために言語的コミュニケーションが難しい認知症高齢者に対しても、行為や動作に焦点を当てて、生き生きとした感情体験を提供します。病院や施設で認知症高齢者のグループを担当されている臨床心理士、精神保健福祉士、看護師、作業療法士の方や、地域における高齢者の健康支援活動に従事されている方にもお勧めです。また、高齢者心理臨床や心理劇に関心のある学生の皆さまの参加もお待ちしております。

申込方法
こちらからチラシをダウンロードし、裏面に必要事項を記入してFAXするか、こちらからWEB申し込みフォームにアクセスし、必要事項を入力してください。

申込締切 平成29年9月16日(土)