こだちロールシャッハ研修会

ロールシャッハ法はクライエントの内的世界の理解に役立つ心理検査としてさまざまな臨床現場で利用されています。
しかし多くの情報からより深い解釈を行うことは容易ではありません。
講義では解釈の基本を学び、事例検討ではスコアリングの検討を最小限にとどめ、
主にクライエントの内的世界を味わうためにグループディスカッションも交えた継起分析的な検討を中心にする予定です。
もっと深く事例を通してロールシャッハ法を味わいたい、という方はぜひご参加ください。

<日時>
第1回 2017年 8月 20日(日)
第2回 2017年 9月 24日(日)
第3回 2017年10月 22日(日)
第4回 2017年12月 17日(日)
第5回 2018年 2月 18日(日)
第6回 2018年 3月 18日(日)
※日程は変更になる場合がございます。
第1回(講義)14時~17時
第2回~6回(事例検討)14時~17時30分

<会場>
九州大学西新プラザ 中会議室

<講師>
吉岡 和子 先生(福岡県立大学 准教授)
<アシスタント講師>
吉田 加代子 先生(静岡大学 講師)

<受講料>
(2017年度、全6回)
会員  23,000円
非会員 26,000円

<定員>
30名

<申込み方法>
以下からチラシをダウンロードし、必要事項をご記入の上、
FAXか郵送にてご連絡ください。
17 ころ研チラシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です